サルタリィ・ベンは、競走馬飼料・競走馬サプリメントを通して丈夫な馬づくりを応援しています。
競走馬飼料として多用されているゼラチン、コラーゲンとアミノ酸の補給を目的とした純品100%タイプゼラチンは、予防医学の素材としても重要な物質です。
運動器(蹄・骨・関節など)の健康に!若馬の成長に!胃腸の健康・疲労回復に!
競走馬飼料 コバスについてのお問い合わせ・ご注文はこちらまで 

TOPページ ごあいさつ 製品案内 事業内容 会社概要 リンク集 ブログ




コバスは乗馬の世界でも活躍しています
「コバス」販売店 コルトサービス東京からのお知らせ


白蹄(白爪)で悩んでおられる人は多いはずです。そして黒爪だから安心というわけでは
ありません。黒爪の9割近くは蟻洞を患っていると言われているからです。
競走馬のトレーニングセンターでは飼料屋さんが、飼料と共にこのコラーゲン“コバス”を
各厩舎に配達しているほど普及しているのだそうです。
そこでわたし自身がこのコバスを服用して効果を確かめる実験をしました。
服用を始めて1か月を経過したとき、いつもより爪が伸びているのに気づきました。
私の爪は少し伸びるとすぐにひび割れやササクレだってしまうので、頻繁に爪を切る習慣が
ありました。 だからいつの間にか伸びていた爪を見て感動してしまいました。
これは「コバス」の効果があったことを示しています。
また、シーズンたけなわになりますと商売柄全国各地の競技会場にでかけて販売活動する
ので、一週間の内半分はホテル住まいという生活が数ヶ月続きます。そのようなときは
コバスを飲むのを忘れておりました。すると爪の荒れ方が以前に戻り爪切りが忙しくなった
ことを発見して、 ますます「コバス」の効果を確信した次第です。
 そんなわけで効果に個人差があるのでしょうが、私に限っては服用を毎日の習慣にしたい
と思っています。人間が飲むには欠点もあります。馬の嗜好性を考慮して甘くなっているの
ですが、これが妙な甘さで決して美味しい味ではありません。
私は一日にコップ一杯の牛乳と緑汁にコバスをスプーンに一杯を溶かして飲んでいます。
こうすると妙な甘さが抑えられて多少飲みやすくなるような気がするのです。
今では人間用としてこの甘さを抜いたもの(ビタミンCを取り除いたもの)が新しく発売
されています。ですが成分や効果は馬と人間では全く同じはずです。
わたしたちも爪だけでなく、関節や骨は年齢と共に弱っていきます。「コバス」を飲んで
いつまでも愛馬との生活を楽しみましょう。

コルトサービス東京 藤本 恭史
http://www.colt-service.com/


貴重なコメントをいただきましたのは、乗馬の方向けに販売をお願いしている
コルトサービス東京様です。
コバスの特徴を観察及び実感していただきありがとうございます。
皆様の愛馬とともに健康な生活を応援しています。
コバスをご用命の際はコルトサービス東京様をよろしくお願い申し上げます。

平成20年9月23日
有限会社サルタリィ・ベン
梶川 勉